ブックマーク・RSSリーダー

登録すると、新着記事がラクラク読めます

最新記事

カテゴリ

プロフィール

リョウ

Author:リョウ
アラフォー女です。
現在はフリーランスとして生計を立てています。
私がフリーランスとなれたのも、
これまで20代で2回、30代で2回の計4回の転職を経験したからだと思っています。
今まで経験した職種は、
営業事務、コーダー、雑誌編集、営業、広報です。
経験した業界は
メーカー、WEB、求人サイト、マスコミ、コンサル
と様々です。
この4回の転職経験と求人サイト業界で得た情報や実際に自分が採用をした経験から、独自の転職ノウハウを公開し、少しでも転職活動をしている方にお役立ていただけたらと思っています。
座右の銘は「人事を尽くして天命を待つ」

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私は4回の転職に成功しました

はじめまして。私はアラフォーのオンナですが、今までに20代で2回、30代で2回の合計4回の転職経験があります。転職するたびに、転職のコツをつかんできました。このブログは、私の独自の転職ノウハウや考え方を公開し、少しでも転職活動をされている方のお役に立てればと思い、日々更新しております。
DATE: CATEGORY:書類審査に合格しやすくなる方法
転職サイトで見つけた求人には転職サイトを使って応募してくださいね。
何言ってんのコイツ?と思われるかもしれませんが、たまにですが、転職サイトに求人を載せているにも関わらず、履歴書や職務経歴書をいきなり送ってくる人がいます。

これは止めた方がいいですよ。

これからがんばって更新していきますので、どうか応援よろしくお願いします。
↓↓↓


実は私も、転職活動中にそういうことをしたら目立つんじゃないかな~って考えたこともあります。
実際にはやってませんが・・・

でも、採用側になってわかりました。
こんなことされるとめんどくさい!迷惑!

転職サイトに求人を掲載すると、応募を管理するための管理画面が使えるようになります。
応募があるとすぐに管理画面に応募者情報が上がってきて、履歴書や職務経歴書を閲覧することができます。
そしてその管理画面から応募者に合否や面接の連絡ができるようになっているので、この画面で一括管理した方が間違いがなく、採用側は楽なのです。

私が採用をしていた会社では、書類を送ったきた人に電話をかけて転職サイトから応募してくださいと連絡していました。
採用側も応募者側も2度手間。
ついでに採用側は応募者にあまりいいイメージがもてなくなります。

会社によっては転職サイト経由じゃなくていいよ。
というところもあるでしょうが、いきなり送りつけるのではなく、せめて電話やメール等で確認をしてほしいと思います。
相手は会社ではなく"人"だということを忘れずに。




これからがんばって更新していきますので、どうか応援よろしくお願いします。
↓↓↓





関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 転職の学校 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ