ブックマーク・RSSリーダー

登録すると、新着記事がラクラク読めます

最新記事

カテゴリ

プロフィール

リョウ

Author:リョウ
アラフォー女です。
現在はフリーランスとして生計を立てています。
私がフリーランスとなれたのも、
これまで20代で2回、30代で2回の計4回の転職を経験したからだと思っています。
今まで経験した職種は、
営業事務、コーダー、雑誌編集、営業、広報です。
経験した業界は
メーカー、WEB、求人サイト、マスコミ、コンサル
と様々です。
この4回の転職経験と求人サイト業界で得た情報や実際に自分が採用をした経験から、独自の転職ノウハウを公開し、少しでも転職活動をしている方にお役立ていただけたらと思っています。
座右の銘は「人事を尽くして天命を待つ」

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私は4回の転職に成功しました

はじめまして。私はアラフォーのオンナですが、今までに20代で2回、30代で2回の合計4回の転職経験があります。転職するたびに、転職のコツをつかんできました。このブログは、私の独自の転職ノウハウや考え方を公開し、少しでも転職活動をされている方のお役に立てればと思い、日々更新しております。
DATE: CATEGORY:書類審査に合格しやすくなる方法
自分が登録している転職サイトの更新日はちゃんと把握していますか?
リクナビNEXTは毎週水曜日
マイナビ転職は毎週火曜日・金曜日
en社会人のお仕事情報は毎週火曜日・金曜日
です。

これからがんばって更新していきますので、どうか応援よろしくお願いします。
↓↓↓



登録したばかりの時は、自分の希望する条件の仕事がないかチェックすると思うのですが、その後もどんどん新しい求人情報があがってきます。
この新しくあがってきた求人は、早めにチェックして、良さそうなところがあればすぐに応募することをおすすめします。

私は、応募するなら早いうちか、最後の方が少し有利だと思っています。

採用する側は、求人をだして最初の方にきた応募者の書類はじっくり目を通し、良さそうと思えば面接に呼びますが、どんどん応募者が増えてくると競争率が高くなり、目を止めてもらえない可能性が高くなります。
でも終わりごろになってもなかなか思うような人が来ないと、なんとか採用しなきゃと、またじっくり書類に目を通して可能性があれば面接してみようということになります。

選考を専門にする部署をもっている大手ならこのようなことはあまりないでしょうが、採用を他の業務と兼務しているところの場合は、採用だけに時間が割けないのでどうしてもこういうことが起こりがちです。

それだったら、掲載終了間近を狙ってもいいんじゃないの?と思われると思いますが、掲載終了を待たずに内定を出す会社もあるため、応募したら既に決まっていて断られるというケースもあります。
なので、新着求人であがってきたうちに対策したほうがいいと思います。
そのチャンスを逃さないために、転職サイトの更新日は必ずサイトをチェックしにいってください。

ただ、早く応募しなきゃと、内容をしっかり読まずに応募したり、職務経歴書や応募動機を疎かにしてはダメですよ。逆に職務経歴書や応募動機がしっかりできていれば、応募する時を選ばなくてもいいと思いますから。




これからがんばって更新していきますので、どうか応援よろしくお願いします。
↓↓↓

関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 転職の学校 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ