ブックマーク・RSSリーダー

登録すると、新着記事がラクラク読めます

最新記事

カテゴリ

プロフィール

リョウ

Author:リョウ
アラフォー女です。
現在はフリーランスとして生計を立てています。
私がフリーランスとなれたのも、
これまで20代で2回、30代で2回の計4回の転職を経験したからだと思っています。
今まで経験した職種は、
営業事務、コーダー、雑誌編集、営業、広報です。
経験した業界は
メーカー、WEB、求人サイト、マスコミ、コンサル
と様々です。
この4回の転職経験と求人サイト業界で得た情報や実際に自分が採用をした経験から、独自の転職ノウハウを公開し、少しでも転職活動をしている方にお役立ていただけたらと思っています。
座右の銘は「人事を尽くして天命を待つ」

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

私は4回の転職に成功しました

はじめまして。私はアラフォーのオンナですが、今までに20代で2回、30代で2回の合計4回の転職経験があります。転職するたびに、転職のコツをつかんできました。このブログは、私の独自の転職ノウハウや考え方を公開し、少しでも転職活動をされている方のお役に立てればと思い、日々更新しております。
DATE: CATEGORY:転職の手段
こんにちは。リョウです。
私は、転職する時は必ず転職サイトを使っていましたし、転職サイトの会社で働いていたこともあります。
さらに、転職サイトを使って採用もしていましたので、求人を探す側、運営する側、採用する側の3つの視点からいくつかアドバイスをしてみようと思います。

これからがんばって更新していきますので、どうか応援よろしくお願いします。
↓↓↓



今回は、まず、必ず登録してほしい転職サイトをご紹介します。


1、リクナビNEXT

これはもう定番だと思います。やはり、リクルートの求人情報は一番掲載数が多いです。さらに今リクナビは広告を出す企業側に割引をほとんどしていないはずです。これは、私が採用を担当していた2年ぐらい前から始まったリクナビの取り組みなので、今でも変わっていないと思います。それだけ高いお金を人材に出せる会社が掲載されているということです。

2、マイナビ転職
マイナビはリクナビに追いつこうと求人掲載料を割引して増やしています。リクナビよりも安く掲載できるということで企業には人気があります。価格が安くなるので、1つの企業が多数の職種の求人を掲載することが多いので、その分求人数もかなり増えてきています。その為かどちらかと言うと、直接お金を生まない事務や総務等の職種が多い印象があります。
・女性ならここもおすすめです⇒WomanWill


3、en社会人のお仕事情報
enは代理店を使わないことで有名です。(リクナビやマイナビは代理店を使っています)自社の営業マンたちが独自の視点とルートで求人をとってくるので、時には他にはないようなお宝案件があったりします。
enは他の比較サイトや転職ブログではあまり紹介や口コミが掲載されていないかもしれません。それはアフィリエイトをしていないから。紹介してもお金にならないので、アフィリエイターが掲載したがらないのです。


私は、この3つの転職サイトに登録をしていました。そして、更新日には必ず新着求人をチェックしていました。やはり1サイトだけでは情報量が少ない思いますので、最低でもこの3つには登録をしておくことをおすすめします。

※アフィリエイトとは、商品やサービスをネットで提供している会社と提携してその商品やサービスを紹介するシステムのことです。転職サイトの場合は、会員登録をしてもらえると、紹介したサイトに報酬が入るようになっています。




これからがんばって更新していきますので、どうか応援よろしくお願いします。
↓↓↓



関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 転職の学校 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ